ゐろはにほへっと

Welcome to my blog. %

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

しま 

その他 |

ペットボトルのキャップの活動が広がっていますね[#IMAGE|S49#]

先日、NHKのクローズアップ現代で、ポリオワクチンの事を取り上げておりました。
海外では全ての子どもに無料でうつのが当たり前のワクチンですが
日本は有料で、高くて経済的に苦しくワクチンうてない子供達がいるのです。
それとワクチンが認可されるまでに、時間がかかりすぎるのです。
認可に時間がかかるのは副作用が問題のようですが、、、
昔の事ではなく、今、予防する為にうったワクチンで障害を持ってしまうという事が起こっている現実を見ていないのでしょうか。
確か・・・バイアグラは認可までに時間がかかりませんでしたよね。
自分に関係のない事は、全て先送りするんですよね。

上の写真・・・キャップを集めていたのは宇野港。。。
今日は船に乗り直島へ[#IMAGE|S60#]
出掛ける時は雨が降っておりましたが
宇野港についた時には晴れておりました[#IMAGE|S58#]
海面がキラキラッ[#IMAGE|S72#]














地中美術館へ行って来ました。
館内は写真撮影NGなので外観のみ・・・


安藤忠雄さん設計の地中の美術館。
中にはクロード・モネ、ウォルター・デ・マリア、ジェームズ・タレルの3人の作家さんの作品

ガイドさんの説明を聞きながら、作品を見てまわったので
ふぅ~ん、へぇ~って思えたけど、
自由に観賞してくださいって言われたら、どこを見てたんだか。。。
イタリアの大理石のモザイクタイル張の所で、何ヶ所か色が違うのを見て
友達とココのタイルがはがれたから、違うの入れたんやわって具合で~

ジェームズ・タレルさんの視覚のトリックは面白かったです。
ガイドさんに7、8名ずつ・・・とわけられ、友達と別れてしまい、何をするんだろ?と
見ていたら、ギョ!※ちゃん・・・壁の中に入って消えていきました[#IMAGE|S5#]

港から、地中美術館へ行く車窓から、直島のシンボルの黄色のかぼちゃを見ました[#IMAGE|S27#]


美術館を出てから、本村地区・家プロジェクトへ。。。
こちらの方も外観以外は撮影禁止。
はいしゃ

ここには若手アーティストの作品があります。
ふすまとか破れていて・・・アート・・・とは・・・難しい。

本村地区にある民家もアート

歩いていると、こんな所にも。。。マルコに出てきそう~


護王神社
















この階段は地下にも続いていて、光の入る加減が幻想的で素敵でした。
10月の第3日曜には、神様がのぼれるように手摺が設けられるそうです。
ガイドさん親切で色々と教えて下さいました[#IMAGE|S40#]

大きな力と実行力は鬼に金棒。

直島から見る小豆島・・・その先には淡路島です。


おっと帰りの時間が~とバタバタ。
宮浦港には早めに着いたので、赤いカボチャを見ながら塩アイスを食す[#IMAGE|S11#]

22:52 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kusanoiro.blog.fc2.com/tb.php/333-7e82aad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。