ゐろはにほへっと

Welcome to my blog. %

スポンサーサイト 

スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  trackback: -- | コメント: -- | edit

夏?? 

花の勉強 |

今朝は晴れていたのに昼頃から雨が降りだし、
バケツを引っくり返したようなすごい雨[#IMAGE|S57#]も降り
この気候・・・
夏?梅雨?台風って早い秋?よくわからない天気でした。

夏の花達を写真で撮りだめしているのにブログにUPせず[#IMAGE|S15#]
このままだと夏が過ぎてしまいますので出番待ちの花を少しご紹介します[#IMAGE|S60#]

[#IMAGE|S58#]夏と言えば、千日紅

千日紅
学名:Gomphrena globosa
科名:ヒユ科
属名:センニチコウ属
性状:非耐寒性一年草
花期:7月~11月



夏の暑さに強く育てやすく、花後に花茎ごと切り取ると、次々に花が咲いてきます。
花の寿命が長く、ドライフラワーにも適しており長期間鮮やかな色が失せないためにセンニチコウ(千日紅)と呼ばれているそうです。

もうshopには赤い千日紅しかございませんが、カラーリーフで多年草の千日紅がございます。
後日、その千日紅をご紹介します。
好き嫌いがある品種だと思いますが、花を長期間楽しめ葉色が常にキレイなものです。




[#IMAGE|S58#]夏と言えば、百日紅

サルスベリ
学名:Lagerstroemia indica
科名:ミソハギ科
属名:サルスベリ属
性状:落葉中高木




枝の伸びる勢いが強いので、庭木として育てる場合は1年に1回、枝をばっさりと切り落としましょう。
春に伸びた新しい枝に花をつけるので切りすぎても問題はありません。
適期は冬12~2月

この写真は我が家の一寸サルスベリで、草丈30センチくらいです。
冬にバッサリと切りましたが、問題なく花が咲いてます。とっても強い子です[#IMAGE|S66#]
ただ、日照不足だと花つきが悪くなるので、ガンガンと日が当る場所に植えてあげましょう。




[#IMAGE|S58#]夏と言えば、カサブランカ

カサブランカ
学名:Lilium 'Casa Blanca'
科名:ユリ科
属名:ユリ属
性状:耐寒性球根植物




カサブランカは強い日差しが苦手なので、午前中の日光が当たるような半日陰を好みます。
鉢植えの場合は葉が枯れる頃、毎年植え替えしましょう。
庭植えの場合は3年に一度ぐらいは植え替えしてあげましょう。

私が育てているくらいなので、育て方は簡単(笑)
我が家のカサブランカは鉢植えですが、今年もキレイに咲いてくれました。
葉が枯れたら植え替えしなきゃp(^^)q
21:57 |  trackback: 0 | コメント: 0 | edit

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kusanoiro.blog.fc2.com/tb.php/72-6824acf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。